<FONT SIZE="1">灰色の貴方へディルアーングレーイ が大好きな大学一年生。 「アニメおたく」とか「小説おたく」とかじゃなくて、基本属性がおたく。 ちょっとでも気に入って頂けましたら、ポチっとしてやって下さい。大変励みになります。→<a href="http://blog.with2.net/link.php?78787"target="_blank"><img src="http://blog8.fc2.com/s/saku0304/file/banner_02.gif" border="0"></a> こちらも是非→<a href="http://www.webclap5.com/cgi-bin/clap3/clap.cgi?3-aestheticism" target="_blank"><img src="http://blog8.fc2.com/s/saku0304/file/nekochan.gif" alt="web拍手" border="0"></a> <a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=U2PGI+4ASQ2A+APA+HWXLD" target="_blank"> <img border="0" width="88" height="31" alt="" src="http://www20.a8.net/svt/bgt?aid=050514786260&wid=001&eno=01&mid=s00000001387003009000&mc=1"></a> <img border="0" width="1" height="1" src="http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=U2PGI+4ASQ2A+APA+HWXLD" alt=""> <font size="1">……なんか…… HPに広告載せるだけで儲かるのって、良いですね☆ がっつり稼いで悠々生活、ああ確かにこれなら儲かるわ?な極意満載。 <a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=U2GTC+41V7ZM+8GQ+HWPVL" target="_blank"> <img border="0" width="120" height="60" alt="" src="http://www27.a8.net/svt/bgt?aid=050503584245&wid=001&eno=01&mid=s00000001097003008000&mc=1"></a> <img border="0" width="1" height="1" src="http://www10.a8.net/0.gif?a8mat=U2GTC+41V7ZM+8GQ+HWPVL" alt=""> <FONT SIZE="1">eブックオフ……日本最大のオンライン中古書店。欲しい本等ありましたら、是非ご活用を☆2000円以上の買い上げで送料無料になります。 ちょっと自分で買いに行くのは恥ずかしい時に良いですね(笑)コンビニ受け渡しも選択可能です。かなりおススメ。CDのラインナップも充実! <a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=U0UW9+8SQMLU+HPI+HVNAP" target="_blank"> <img border="0" width="100" height="60" alt="" src="http://www29.a8.net/svt/bgt?aid=050428521532&wid=001&eno=01&mid=s00000002295003003000&mc=1"></a> <img border="0" width="1" height="1" src="http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=U0UW9+8SQMLU+HPI+HVNAP" alt="">最近話題の電子書籍を購入できます。 本は持ち歩かないけどノートパソコンは持ち歩くよって方は、安価でDL出来るので是非☆この機会にデカダンの巨匠・太宰作品でも読んでみては??どうやら無料で本が出せたりもするらしいです。 </FONT><!-- バナー(FC2 Affiliate) ここから --> <a href="http://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=11530&aff_siteid=10886&aff_shopid=1" target="_blank"> <img src="http://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/banner.cgi?aff_siteid=10886&bid=43&uid=11530" width=120 height=60 border=0></a> <!-- ここまで --><font size="1">私がお世話になっているFC2ブログの方で、AS募集中だそうです。広告掲載で御小遣いゲットだぜー</font>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
saya.jpg




―――それは、世界を侵す恋




久々の更新が18禁PCゲームってどう言うことなんでしょうね 笑
結構昔にプレイしていたのですが、ここで紹介する踏ん切りが付かずにやりっぱなしになっていました。
そんな訳で18歳未満の方は悪しからず、18歳以上の方で未プレイの方には朗報です。こんなに素晴らしい作品があるんですよ!笑



医科大学を舞台にした男女4人の恋物語を描いた18禁アダルトアドベンチャーゲーム。交通事故で生死の境をさまよった匂坂郁紀は、いつしか独り孤独に、恐怖と嫌悪だけに塗り込められた世界を生きるようになっていた。彼に親しい者たちが異変に気付き、救いの手を差し伸べようにも、そんな友人たちの声は決して郁紀に届かない。そんな郁紀の前に、一人の謎の少女が現れたとき、彼の狂気は次第に世界を侵蝕しはじめる。シナリオを「吸血殲鬼ヴェドゴニア」「鬼哭街」の虚淵玄氏、原画を中央東口氏が担当。フルボイス対応。
紹介(「丸紅インフォテック」データベースより)




巷で「肉塊ゲー」の二つ名で愛されているこの作品ですが、噂に違わぬ肉っぷりです。隠す必要も無い設定だろうと思うので言ってしまうと、上の紹介文にある「恐怖と嫌悪だけに塗り込められた世界」と言うのは、交通事故に遭って脳に損傷を受けた主人公・匂坂郁紀が見るようになった幻覚としての世界に他なりません。その幻覚がまた、流石ニトロプラスと言うべきか、かなり通常の作品からは逸脱しています。

つまり肉塊ゲーとの二つ名の通り、匂坂郁紀の見るようになった幻覚とは「肉塊に埋もれた世界」。
血と臓物に塗り込められた、日常とは掛け離れた世界です。

建造物は勿論、今まで親しかった人間すらもそうしたおぞましい肉塊に見えるばかりか嗅覚までもが幻覚に閉ざされ、郁紀は次第に孤独に心を閉ざして行きます。

そんな中、唯一人間の姿をして郁紀の前に現れたのが「沙耶」と言う少女です。
沙耶以外に心の拠り所のない郁紀は、必然の如く沙耶に惹かれて行きます。
果たして、突然目の前に現れたこの少女は一体なんなのか、郁紀を取り巻く環境は一体どう変化してしまうのか……





ってのが話の筋ですね。
大まかに非常に杜撰に紹介しただけなので、必ずしもストーリーがこの通りではないと言うことはご了承ください。

プレイしてみての感想を申し上げますと、正直びっくりしたと言うのが一番です 笑
説明書を読む限り、どうやらグロテスクなスチルの明度を落として楽しめる「ソフト肉モード」なるモノがあると言うのは知っていましたが、どうせ一介のギャルゲー、明度を落とさないと耐え切れないほどグロいスチルが出てくるわけねーやと高をくくっていたのですが。
ところがどっこい、ゲームを始めた瞬間驚きました。
なんと言うリアルさ、そしてなんてキモチワルイ音声。
私はこう言うの大好きなので大歓迎だったのですが、苦手な方はホントに明度でも落とさないと吐き気を催すかも知れません。そのくらい作りこまれた肉の質感(笑)。ニトロプラスの作品全てに共通していることですが、キャラクタースチルだけでなく背景や武器などにも非常に力が入っています。この沙耶の唄で見るべきはまず背景。
通常の景色が肉塊に埋もれている様を見るだけでも戦慄が走ります。
なんて言いますか……ぶよぶよしてててらてらしてて……でも一本通った美学を感じる肉塊なんです(なんじゃそら)
まあそこら辺はやってみれば一瞬で解ることです。
とにかく世界観が凄いです。作り込まれた造形美って感じ。
肉が好きな人はやらないと損です(そんな人いるのか)

話の感想はと言うと、一言で言えば「またこんな選び辛い選択肢を!」笑
選択肢は二つ、よってEDは三つとなっているのですが、そのどれもが泣けるんですよこれがまた……!
綺麗にまとまっています。でも、どうにも、こうやりきれない切なさが残る話です。そこがまた良いんですけど。
本来なら出会うはずのなかった郁紀と沙耶の悲しい恋の結末、パッケージ裏に印刷されている謳い文句「それは、世界を侵す恋」の意味を、是非確かめてみてください。昨今量産されている文学作品紛いよりも数段面白いことは保障します。ストーリーも、CGも、音楽も一級品。パソコン持ってるならやらなきゃ損!です。




ちなみに、私はこの作品でPCゲームにどっぷり嵌ってしまいました 笑





スポンサーサイト
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。